りょうこがシングルマザーになりまして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りょうこがシングルマザーになりまして

シングルマザーボックスを運営しているRYOKOのダイヤリー

進研ゼミとポピー通信講座の比較、実際に息子がやる気になって成績アップしたのはどっち?

f:id:ryokomama:20151009220717j:plain

 

小学生の頃から勉強する癖付けは必要だと思います。

塾に行くのは金銭的に難しい。時間もない、他の習い事が忙しくて難しい。

それぞれの家庭で生活スタイルが違います。

そこで通信講座の小学生教材・通信教育は自宅で好きな時間に自分のペースで勉強することができます。

しかし自分(子供)に合ってない教材だとなかなか子供から進んで勉強してくれません…

せっかく通信講座をやっているのに、全然手を付けてないなんて事も…。

通信講座はそれぞれ違うので合ってる合ってないはあるとおもいます。

今回は息子が実際にやっていた進研ゼミとポピーの比較をしていきたいと思います!

 

進研ゼミ

息子は(現在小学5年)は小学校入学に合わせて進研ゼミで勉強の準備をしました。
進研ゼミといえば「コラショ」ですよね

f:id:ryokomama:20160210212003j:plain

愛らしいキャラクターと共に一緒に勉強していきます。

コラショの目覚まし時計や遊び感覚で勉強できる付録が子供の興味をそそります。

息子は「コラショが朝起こしてくれる」「コラショが勉強する時間を教えてくれる」 こう思い「チャレンジやりたい」と言ってきました。

 

コラショの目覚まし時計が欲しくて進研ゼミを始めたといってもいいです。

 そのくらい息子は進研ゼミのついてくる付録が欲しくてたまらなかったようです。

  

f:id:ryokomama:20160210212551j:plain


進研ゼミは付録が沢山!!DVDやCD ポスター、教材キット・実験キットなど子供が喜ぶものが付いています。

 

まずは勉強を楽しくしたい・机に向かう習慣をつけさせたい方にはおすすめです。

また、学校に教科書と合わせて教材が送られてくるので、学校の予習や復習に適しています。教材も解説が多く、仕事をしているお母さんなど子供に付きっきりで勉強についていなくても自分で読めば理解できるような作りになっています。

 

子供が勉強で自立していく為には、とても良い教材だと思います

楽しく勉強できるこれに越したことはありません。


進研ゼミは添削指導赤ペン先生が有名ですよね!
個別担任制なので1年間同じ先生が採点してくれ
丁寧に間違えた所を分かりやすく指導してくれたり、間違えた問題に似た問題を再度先生が出してくれたりします。

これが手書きなので嬉しいです。毎回同じ先生なので親しみが芽生え、先生からのお手紙的なコメントも子供は楽しそうに読んでました。

 

ポスターももらえます。

掛け算のポスター・漢字のポスター覚えなくてならないものはポスターがもらえます。

f:id:ryokomama:20160210213149j:plain

また、赤ペン先生にテストを提出すると
「頑張りシール」がもらえます。そのシールを集めると自分の好きなものに交換できるので子供もやる気になり毎月テストを提出するように努力するように工夫されてます。


息子はシールの台紙いっぱいに集め
アディダスのバッグに交換しました。(^^)

今も使ってますよ。勉強して好きな物がもらえるのは嬉しいですね!


また進研ゼミは年2回 「実力診断テスト」があり、全国の順位や自分の学力、苦手な所などもわかることができます。

 

私自身も、息子にあっているかどうかを確認するために事前に資料請求をしました。無料ですし、住所を入力して営業があるか不安でしたが、数年たった今でも営業は一切きません。個人情報流出の事件がありましたが、現在は社長も変わり、体制を整えたので安心しています。

 資料請求はこちら→ 無料体験セット|進研ゼミプラス

 

ポピー

ポピーも試したことがあります。ポピーも進研ゼミ同様、通っている学校の教科書に合わせた教材が送られてきます。進研ゼミは親切に書いてあるので、基本的な説明が多いため問題も少ないですし問題の難易度が低いため進研ゼミを退会し、小学3年生からポピーに入りました。


ポピーは教材玩具がありませんので価格が進研ゼミより安いです。参考までに進研ゼミとポピーの価格を比較してみました!月々の支払いが安いのは家計にも助かります!

 

価格はどちらも6ヶ月払いの1ヶ月分の価格です

 進研ゼミポピー
1年生 2930 2632
2年生 2930 2730
3年生 3580 3022
4年生 4290 3022
5年生 4640 3315
6年生 4990 3315

 

慣れ親しんだ「コラショ」とお別れするのは息子はなんだか淋しそうでしたが、
ポピーを始めるとポピーの方が息子には合っているようでした。

 

テストの点数も良くなっていきました。(*'▽')


ポピーは教科ごとに分かれて冊子になっています。

f:id:ryokomama:20160210214034j:plain


ワーク(ドリル)

基礎が出来ているかの繰り返し学習
つまづきやすい所の発見と解消
考える力をアップ     


これらができるような作りになってます。

学校で習ったその日にポピーをするよう習慣つけると効果的ですし、学校のテストで出題される学習内容にしぼって勉強できるようになってます。

 

ポピーには単元テストがあり、学校のテストの前日にテストをやり明日の学校のテストに備えることもできます。

f:id:ryokomama:20160210214541j:plain

※これは単元テストの写真ですが、基本的なことだけではなく、応用もあるので

息子もやり直して勉強してます(´・ω・`)

 

また学期末テストが年3回と前期まとめテストが(夏頃)についてます。      いままでの復習テストにもなります。

 

また普段の国語・算数・理科・社会のほかに漢字勉強法ドリル言葉文庫(言葉の学力が身につく)教材もついてます。


現在小学5年生の息子 英語の教材も付いていますので、少しずつ英語もやってます

f:id:ryokomama:20160210215345j:plain


進研ゼミのような付録はありませんが、毎月学年に合わせた文庫本ついてます。
普段は家に本なんてあまり読んでないので、文庫本が送られてくるのは有難いです。
これを使って「読んだら感想を教えて」など尋ね、読書感想の練習をしています。

 f:id:ryokomama:20160210213710j:plain

 

ポピーも「がんばり大賞記念品」があります
毎月ついてくるシールを集め、1年間ポピーが終了する学期末にシール台紙をポピーに送るとネーム入りの記念品がもらえます。

息子はメダルを選んでました(^^)/ メダルの裏側には名前が入ってます
頑張った証としてポピーからプレゼントがもらえます


子供向けの情報誌もついてます。
毎月特集が組まれており「へ~そうなんだ」と大人も読んでもたのしめるほどの、知的好奇心がのびる内容の冊子がついてます。

 f:id:ryokomama:20160210215458j:plain

 

ポスターももらえます。

漢字のポスター覚えなくてならないものはポスターが重宝。5年生のポスターですが、今まで習った漢字全て載ってるので見やすいし分かりやすい

分からない漢字をすぐポスターで調べることができます

f:id:ryokomama:20160211124842j:plain

 

基本的な問題だけではなく、応用の問題もあるので考える力もつきます

f:id:ryokomama:20160211125228j:plain

 息子はポピーが合っているようで、自分で計画立てて進めていってます。基本的な事はポピーで力をつけて、補う形で市販のハイレベルドリルを買ってやらせて

おります。

 

まずは無料なので資料請求をしてお試しドリルで子供に合っているか検討するのを

お勧めします。

 

資料請求はこちら↓ 無料のワークドリルもついてきます

 

 

 

 

 

まとめ

 小学生のうちは、自分から勉強するという習慣作りが大切です。「勉強しなさい!」と親が言っても、子供は何をしたら良いか分かりません

学年に合わせて通信講座が家にあると子供も時間の空いているいる時、勉強しようかな

と思うときにささっと取り組むことができます

 通信講座は子供に向いてるのを選ぶべきです。自主学習なので楽しんで勉強できるのをお探しください。資料請求をして、ぜひ比較してお子様の成績アップを実現させてあげてください

 

 資料請求は無料ですし、勧誘の電話なんてかかってきませんでしたよ(^^)/

実際に試して子供の様子を見るのをいいかもしれません(*^_^*)

 ポピーの方が料金も安いし、年にあった必要なもののみですのでおすすめです( ;∀;)

ポピーの資料請求